日本郵船氷川丸


海に浮かぶ文化遺産



Sail Canvasのジャケ写撮影に使われた船ということで。

入館料は大人一名300円。良心的かな。オプションをつけるともう少し上がる。






どのくらい元の内装を残しているのかわからないけど、綺麗な船だった。ただ、客室の方は1等客室でこれなのかーといった感じ(勿論広いは広い)で、3等客室なんかはもうかなり厳しい感じだった。空調もなさそうだったし、夏なんかはとても暑かったんじゃないかなと思う。で、やっぱり船長室が一番いい部屋なんだね。



一等喫煙室。天井が綺麗だった。





操舵室とか機関室とか。あと伝声管。

エンジンはすごく大きくて迫力があった。





船首は風がとても気持ち良い。









夜はこんな感じでライトアップされていた。ただ中に入れるのは17:00まで。



定規は記念に。

日本郵船氷川丸 日本郵船氷川丸 Reviewed by mug on 8/11/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.