日記


心のオアシス2


GWということで帰省した。なんだかちょっとした長旅から帰ってきただけのようで変な感じがする。実際カレンダーを見ても1ヶ月しか経っていないし、まだ実家に荷物をたくさん残しているからそういう気分になったのか…?


この日は早朝からバスでアクアラインを突っ切って羽田空港へ向かい、昼前には福岡空港へ着いた。飛行機は例のごとくスタ…(省略
今日の発見:贔屓の航空会社は中国語で星悦航空と書くらしい。



最近魚を全く食べていなかったので魚が食べたいなと思い、昼は博多駅でごまさば定食を食べた。(前に紹介したやつです。)で、その後は例のごとくRECでコーヒーを。少し値段が上がるけど豆はエルサルバドルのシェキーナにした。やっぱり自分で入れるより断然、というか、エスプレッソマシンがないからそもそもこういうカフェラテは自作できないんだけど、美味しかった。自作できるようになりたい。




福岡を離れる際に、多分もう使わないからとポイントカードを母親に託していたんだけど、スタンプは一つも増えてはいなかった。やっぱり一人で行きまくってた僕がおかしかったのだと自覚した。あと福岡にいたときは僕HMVでめっちゃ買い物してたからどんどんスタンプが増えていってたんだけど、コーヒーだけだとなかなかたまらない。(有効期限ないから悠長に貯めていけばいいんですけどね。)



で、今はGWなので、帰ってからまた刺し身を肴に白州のハイボールを飲んだ。これも久々の贅沢!少し話が逸れるけど、この日阪急で山崎を探したけど全然売っていなかった。これは阪急が悪いのではなく、多分全国的にそうなんだと思う。今年の3月末にこういう記事があった。

投資熱が高まる希少ウイスキー、昨年の最高落札額は「山崎」870万円

山崎は希少なのか、コンビニで1000円くらいの小瓶が売っているのはまだたまに見るけど、普通のボトルは本当に見ない。あるのは白州と知多で、それも年代物ではなく4000円くらいする。5年くらい前は10年物がそれくらいだったと思う。で、その上が12年物でそれも普通に売られていた記憶がある。いまネットでぱっと白州の10年物を調べると15,000弱のプレミア価格で売られている。これは嬉しくない。だけど嬉しいこともある。僕20歳の誕生日の時に生まれ年に樽詰めされた山崎をプレゼントして貰っていて、大事に飲んでいたのでまだ結構残っている。多分価値が上がっているんじゃないかと…。




P.S. ちなみに20歳の誕生日でウイスキーをリクエストしたのは僕が高校時代サントリー提供のFMラジオを欠かさず聴いていて変にウイスキーに憧れがあったからでした。

https://www.youtube.com/watch?v=UMt0ndBi9EM


日記 日記 Reviewed by mugridge on 5/04/2017 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.