日記


ゴミ袋からこぼれたトマトのヘタを虫に空目してビビる


一人暮らしを始めてからレトルトソースを使ったパスタばかり食べていたので、初めての炒めもの。ちなみにパスタは最初こそまともに茹でていたけれど、ある時ダイソーでレンジでチンするだけで茹でられるタッパー的なものを買ったので、以後それで手抜きするようになってしまった。少しヌメっとするから普通に鍋で茹でたほうがおいしいんだけど、鍋も笊も洗わなくて済むからだいぶ楽です。これにレタスでもちぎってサラダを作ればそれなりのコスパで、美味しく、一応野菜も取れるご飯になる。太りそうだけど。


で、先日友人にそんな話をしていると、野菜炒めが楽でいいという話をしてくれた。彼曰くスーパーに野菜炒め用に切られた野菜が100円くらいで売られていて、それに豚肉を混ぜて適当に炒めて適当に味付けすれば十分美味しいと。なるほど。この間ひと通り見たけどそんなもの売ってたかな…?と思いつつ、家に戻ってきて近くのイオンを探すと、隅の方にあった。





消費期限間近で割引された野菜と豚肉。ということで、今日はこれを炒めて野菜炒めを作ることに。味付けは普通塩コショウなんだろうけど、塩コショウ持ってねーや。ああでもあれ持ってたな。。ということで、





福岡が生んだ料理界のドーピング剤こと、茅乃舎だしをふりかけることに。よくわからんけど出汁のすごくいい香りが広がっていい感じになった。でもさすがにこのままだとやや味気なかったので、クレイジーソルトも少しふりかけて完成(さすがに塩は持ってる)。2食分なので1食分はタッパーに入れて保存。野菜炒めのポテンシャルを知らないので、なんとも言えないけど、それなりに美味しくできたと思う。


野菜取れるし、300円弱で2食分できるのでそれなりにコスパも良さそうである。

休日とか時間があるときはもう少し手の込んだ料理もしてみたいけど、今の家(仮住まい)はキッチンがあまりにも狭くて難しいので追々…。いやぁ本当に狭い。




P.S. 一人暮らしって調理に時間をかけられないのもそうだけど、余りを出さないように食材を選んだりしていると、制約が出てきてなかなか品数を増やせない。大学時代僕は実家通いだったから、周りからはいいねいいね言われていたけれど、なんとなく意味がわかってきた。実家暮らしができる人は特に理由がない限り実家にしがみついた方がQOL高くなる気がする。


日記 日記 Reviewed by mugridge on 4/26/2017 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.