日記



冬来たりなば


一般的な仕事納めは昨日12月28日だったようで、僕もとりあえず28日に一区切りつけることにした。(大学生なので別に仕事納めがスケジュールされているわけじゃない。)来春に提出しなければならない修論のことを考えると、目の前にはやるべきことはたくさんあってなんともモヤモヤする年の瀬である。もちろん大学に行かないだけで、やるべき解析とか執筆作業とかはやるんだけども。やらないと春が来ない。


しかし今年は9月頃からか、1ヶ月ごとにはっきりとした山があって、それをこなしていたらあっという間に2016年が終わってしまった。もちろん本業として、それをなんとか無事に?クリアしてこれたのはよかったんだけど、僕の頭のなかではもっと本業とは別にやりたかったことがたくさんあって、そっちの方にほとんど手を付けられなかったのは残念だった。だいたい、本業の方で山に向かっていっているときには、この山を越えて一息ついたらあれをやろう、とか思っているんだけど、実際問題山を超えたときにはもうすぐに目の前に次の山があったりして、時間を作るのが難しい。今だって、さしあたり見えている山は2月初旬なので、どちらかというと切羽詰まった状況ではないのかもしれないけど、じゃあ今本業とは別のことも並行してやれるかというと、なかなか気持ち的には難しいなと感じてしまう。それで1月末とかに困ることになるのは嫌だなと。



ただそんなことを言っていては、いつまでたっても時間はつくれないわけで、これはとても難しそう(特に環境が変わる来年は相当厳しそう)だけど、要領よく仕事をして時間を作っていくしかない。これは今年の反省として、来年から少し意識して取り組むべき課題である。とりあえず今年は仕事に無理やり区切りをつけたので、2016年の残り数日、やり残したことを少しくらい消化して新しい年を迎えたい。



P.S.
今年もこのブログで恒例にしている、一年の振り返り記事を書きます。色々まだ書いてないことは多いので、どれくらい書けるかわからないけど、濃い一年だっただけに濃いものになるんじゃないかと。ならないかもだけど。



日記 日記 Reviewed by mug on 12/29/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.