冬の大三角とオリオン座


星がたくさん見えたので家の近くで撮影してみた。




どれが三角かと言うと、この部分↓




まともに探したのはこれが初めてで、どんなものか全然知らなかったけど、夏の三角形と比べるとすごくきれいな正三角形型だった。ベテルギウスがオリオン座と共通で、オリオン座がわかりやすい形をしているから、オリオン座を目印に探すとすぐに見つかると思う。そういやベテルギウスって当に寿命を迎えてて、確かいつ超新星爆発が観測されてもおかしくないらしいですね。そんなことになったらなんかやばい宇宙線も飛んできそうだけど、藤原定家の記録した超新星爆発の話とか見てもちょっとおもしろそうなので、ぜひ生きているうちに見てみたいなと思う。で、残りの2角を作ってるのはプロキオンとシリウス。プロキオンは知らないけど、シリウスってよく出てくるめっちゃ明るい星だったかな。アイマスに「瞳の中のシリウス」とかいう歌もあるけど、ああこいつだったのかという感じ。


あと前回同様、今回もiPhoneのフリーの星座アプリにお世話になりました。無料版でもすごい出来で空を見るのが楽しくなるからおすすめです。



-----------------------------------

実は上の写真ピンボケしてて、ピント無限遠に合わせてたのになんでだろうと思ったら、ピントリングって無限遠でも遊びがあって最終的に合焦点はライブビューとかで詰めないといけないらしい。全然知らなかった。今度撮るときはちゃんとピント合わせて撮りたい。



冬の大三角とオリオン座 冬の大三角とオリオン座 Reviewed by mugridge on 12/17/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.