これはレアリティ高い


twitterでも書いたけど、博多駅で見つけて感動してしまった。



ただのももではなく…



福岡県朝倉市のもも


つまり、朝倉もも!(笑)



まあそんなことを言いつつ、僕も朝倉市とかよく知らなくて、確か高3の時の担任が住んでいたなーとそのくらいの関わり(?)しかない場所なんだけど。(だから当然ももの生産地なのも知らなかった。)それにしても、何度かこの手の写真を上げてきたけど、これを超えるものはもう出ないような気がする。


で、このもも欲しいなと思って、この日は時間が遅くすでに八百屋は閉まっていたので、次の日また行ってみたんだけど、残念ながら朝倉産のももはなく。しかもこの広告自体、ももからすいかに変わっていた。


もうそういう季節か。



これで思い出したけど、前にこんなことが。
当時は晒すのもあれだなーと思って店員に指摘だけしてtwitterにも書かなかったけど、もう時効(基準不明)だからいいでしょう。



博多の某ショップで。(濁す意味もないな)
百歩譲って「朝倉」はわかるとして、采って何やねん。しいさい???



★ 追記(2016. 8. 22)


何か朝倉のもも、界隈では数年前から注目されてたっぽいですね。(調べた感じミリラジで触れられたのかな?)

福岡県朝倉市ふるさと納税 桃 (4kg) | 筑前あさくら農協
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/40228/135605

ジューシーであま~い 福岡県朝倉育ちの桃産地直送でお届けします。肉質は柔らかく果汁が多く、やや酸味がありますが、甘味も多く人気のある桃です。こだわり生産者が手作業で1つ1つ袋でつつみ大切に育てました。桃には食物繊維のペクチンが豊富で血液をサラサラにする効果があるといわれています。

あー納税してしまいそう…。


もも梅酒 もも、はじめました。(500ml) | 株式会社 篠崎
http://item.rakuten.co.jp/umeshu/8004momo-umeshu0500/#8004momo-umeshu0500

「もも梅酒」は、当蔵で丁寧に醸した麦焼酎仕込みの梅原酒に、もも果汁をたっぷりと加えて完成させた梅酒です。
梅酒の酸味と新鮮なもも果汁の甘味とが互いの良さを絶妙に引き立てあう梅酒となっています。

朝倉の酒蔵の商品。これも朝倉産のももを使っているらしい。


これはレアリティ高い これはレアリティ高い Reviewed by mugridge on 7/31/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.