このブログのタイトル


先週のトラハモ(神回)をTSで聴いてたら、めもちょの回だったんだけど、3番目の名言の出典が Michael Ende の『Momo』だった。

タイミングがいいので書くと、このブログのタイトルは『Momo』の一節から取ってたりする(一節というか句なんだけどね)。ブログを始めた時ちょうど大学でドイツ語の授業があって、その中で『Momo』を読んでて、この Schritte für Schritte がタイトルにいいなーと思って使ったのが成り行き。


Und abermals nach einer langen Pause fuhr er fort: Auf einmal merkt man, dass man Schritte für Schritte die ganze Straße gemacht hat. Man hat gar nicht gemerkt wie, und man ist nicht außer Puste. Er nickte vor sich hin und sagte abschließend: Das ist wichtig.



それで、Momo に興味は持ったものの、結局全編を読んでないので、どういう話か把握しきれてないんだけど、多分老人とモモが重要な役回りで、上の言葉は老人がモモに説いた言葉。


何かやるときに、全体を見てしまうと一向に進んでないように思えて息が切れてしまう。だから、一度に全体を考えてはだめで、次の一歩のことしか考えてはいけない。そうすると、一歩一歩進んで、気付いた時には全てを終えて、息も切れていない。


みたいな感じのこと(引用部分はその終盤)が書いてある。で、Schritte für Schritte は上の日本語だと、一歩一歩というところで、これは英語だと Step by Step に当たる。発音はシュリット フューア シュリット。


あの大学の授業、クリスマスに教授が買ってきたシュトレンをみんなで食べたりして今思い返すとなかなか楽しかった。成績判定は超絶シビアだったけど。


このブログのタイトル このブログのタイトル Reviewed by mugridge on 7/11/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.