多忙なビジネスマンのように


せわしく日本中を移動している。

ビジネスマンの実態なんて知らないけど、勝手なイメージでANAダイヤモンドで飛行機に優先搭乗しているのはそういう人たちなのかなーと、いつも端から見て思ったりする。それで日本中、世界中を飛び回っているようなイメージ。(でも移動の時間が無駄だから、流石にそんなに移動しないか・・?とそれ以前に、素朴な疑問としてどうやったらあんなランクになるまでマイルが貯まるんだ??)


話を戻して、タイトルの続きは、スケジュールの忙しさ。

もう最近はバカみたいなスケジュールで日本中を動き回っている。


ここ最近のスケジュールを抜粋すると、

福岡⇒京都⇒福岡⇒東京⇒横浜⇒福岡⇒京都⇒福岡⇒さいたま⇒福岡⇒東京⇒横浜⇒福岡

これがここ10日間くらいの出来事(現在進行形だけど)だった。
日帰りもあるし、数日間滞在したのもある。
おかげさまで、sawrmでは羽田空港4週連続チェックインとかいう、これまたアホな記録を樹立してしまった。


ここまで来ると、疲れるとか面倒くさいとかを通り越して何か楽しくなってくる。

多分こんなのは一生の間でも今ぐらいだろう。



ということで、この旅?の写真とコメント


横浜にて



(ローカルネタだけど)ホークスタウンの再開発を今三菱地所がやっていて、MARK ISになるんじゃないかみたいな話があるので、一体どんなものかと思って遊びに行った。静岡が1店舗目でここは2店舗目らしい。

感想としては、これをホークスタウンに持ってきてもやっぱり厳しいんじゃないかなと思った。あそこは商業施設の魅力とか以前に、立地として根本的に問題を抱えている気がする。わざわざ博多や天神ではなく、ここに来るだけの価値を持たせるのは難しいと思う。

福岡市はウォーターフロントの再開発事業に力を入れているから、どうせMARK IS作るなら多分そっちの博多ふ頭とかMICE施設の近くに作った方が将来性あると思う。


2枚目の写真はMARK ISの中にあった店で食べた蕎麦と天丼のセット。
1,000円ちょっとで結構美味しく気に入った。



京都にて




茶寮都路里祇園本店。普段わざわざ甘いものを食べに店に入ることなんてないんだけど、折角だから記念に食べておこうと思って行った。かき氷が本店限定メニューらしかったので、まあそれを食べておこうと思って注文した。なかなかいい値段したし、量も多かった。美味しかったけど、周りで沢山注文されてた(限定メニューじゃない)パフェがかなり美味しそうで、そっちがよかったかなーとか思いながら一人で寂しく食べた。



にしんそばも名物らしい。今回食べる機会がなかったけど。
隣はもちうどん。はい、なんでもないです。



さいたまにて


本当に久しぶりで懐かしかった。cocoonらへんが前来た時より発展してた。
色々工事をしてたり、イベント日で人が多かったりで、あまり感傷にひたれる雰囲気ではなかった。



羽田空港にて



羽田空港国内線第2ターミナルの中の蕎麦屋。またざる蕎麦に天丼かと思われるかもしれないけど、はい、またざる蕎麦に天丼です。

第2ターミナル使ったことある人ならわかるかもしれないけど、このお店の前そばつゆのすごくいい香りがする。そういうわけで前から少し気になっていたのと、丁度蕎麦が食べたくなったので行った。何を思ったのか僕、天丼に七味をかけてしまい(ほとんど思いつきで)、店員に奇異の目で見られた(気がした)。確かに普通かけないよな…。
で値段は900円くらいだったんだけど、まあ空港クオリティ(別に不味いわけじゃない)だった。多分もう行かないような気がする。




羽田空港といえばやっぱりこれですよね。何とは言わないけど、とても気になる。

なかなかラーメンの気分にならず、去年「あっ!」と思ってから未だに行ってないけど、そろそろ行ってみるか。

やっぱり空港だからちょっと高いんだけどね。天ラーメン+明太子ごはんセットとか、牛タン塩ラーメンとかあってどれにしようかなーって感じ。



最後。福岡


やっと飾り山が出た。



おわり。

多忙なビジネスマンのように 多忙なビジネスマンのように Reviewed by mug on 6/26/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.