High Free Spirits


TrySail 4th シングル 『High Free Spirits


High Free Spiritsはハイスクール・フリートのOP曲で、カップリングの僕らのシンフォニーはこれまでライブ限定で披露されていた曲。


常日頃からTrySail曲の外れなさは本当にすごいなあと思っているけれど、今回もやっぱりそう思った。

これまでアニソンも含め、色々なアーティストのCDを買ってきたけど、こんなに当たりまくってんのは初めてじゃないかなーってくらい、僕には波長が合っている。もともと曲から入ったユニットじゃないけど、これだけいい曲を出してくれてるのは応援しがいがある。もう今から次の新曲が待ち遠しい。


High Free Spirits
初聴きは「はいふり」第一話のEDだったと思う。(それより前にトラハモで流れたっけ?流れてたらそっち。)前評判通りの格好良さで、すっかり気に入り、CD発売日までアニメOPを何度も聴き返していた。そうすると、一番がかなり頭に刷り込まれていて、CDで二番以降を聴いた時にまた格別な感動があったりする。「あーそう来たかー!」っていう。


最初のナンちゃんの抑えたトーンから次第に盛り上がっていってサビで爆発する感じ、サビのスピード感も好き。二番のもちょのところで入る静寂がまた大好きなポイントで、こうずっと勢いのある曲だから、この小休止がすごくいいアクセントになっている。なんとなく、他の部分は戦闘シーンって感じで、この部分だけは穏やかでキラキラ輝く海原みたいなものをイメージした。そしてラスサビで一層際立つ天ちゃんの存在感。かっこいい曲はお手のものって感じだけど、この曲では曲が進むに連れて段々とボルテージを上げていってるようで、最後まで加速しながら、全力で駆け抜けていく感じが聴いていてとても気持ちがいい。聞いていてテンションがあがるかっこいい曲だと思う。


感じってめっちゃ書いてしまった(笑)
全部感覚的なものなので、確信めいたものがないので・・・。


YDから一年が経ってみて、最近のTrySailはまとまりがありつつも、一曲の中でそれぞれの主張がしっかりあっていいなーと思う。



僕らのシンフォニー
ライブで何度か聴いてた曲。最初に歌われたのは1stだけど、僕は行ってないので2ndが初聴き。それでこの2nd終演後、羽田で感想を書き出している時、僕は全くメロディを思い出せなくなっている自分に気づき、めちゃくちゃショックを受けて、この間のアマイセイルで意地になって覚えたという思い出がある。

※さらにどうでもいい話。僕はTrySailライブ後だいたい羽田の国際線ターミナル(24時間営業)で朝まで感想を書いて時間を潰しているんだけど、羽田の国際線ターミナルには机と椅子があり隣には吉野家、モスバーガーなどが並ぶ素晴らしい場所がある。いつもここで飛行機乗り過ごしにビクビクしながら寝落ちしている。ちなみに夜の羽田国際線ターミナルはトランジットのためか、椅子で寝てる外人がめっちゃ多い。


こんなにすぐに音源化されるとは。


とにかくこれまで大事に大事に聴いてきた思い出があるから、これからも大事に聴いていきたい。



おまけ)



アニメイト福岡天神にあったコーナー。




あ・・・、隠れてる






よりによって「ディスプレイコンテスト」なるものが開催されているこの時に…。


あれですか、アニメイト福岡天神さんは初日からディスプレイコンテストリタイアしてしまったんですか・・・?(煽




お願いして、一瞬だけ出してもらったけど、隠れてるのがデフォみたい。

追記)見に行ってないけど、翌日からモニターの位置が下がってうまいこと展示されてるみたいです。






そういえば書いてて気付いたけど、今日HMVでCD受け取った時にブロマイド貰ってない。すっかり忘れてた。これじゃあ何のためにHMVで買ったか分からない。



《追記①》
アトレ秋葉原の展示


《追記②》


High Free Spirits High Free Spirits Reviewed by mugridge on 5/11/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.