KITTE博多 ―オープン日はどうか晴れますように―



ローカルネタ。楽しみにしていたKITTE博多(博多マルイ)がオープン。


久々に新しい商業施設がオープンするということで、結構大きなニュースになっていた。
しばらくは相当人が多いと思う。


丸の内のKITTE


KITTEといえば少し前まで僕にとっては東京のちょっとしたランドマークで、それこそ2年前東京に行った時には丸の内のKITTEを観光したくらいだった。2年前に思えないくらいに昔に感じるけど。まさかその2年後に2店舗目が福岡にできるとは。


ちなみに名古屋にもKITTEができていて、こっちは6月にオープンとかだったと思う。写真で見ただけだけど、名古屋の方は超高層ビル(オフィスビルも兼ねる)で格好良かった。福岡はどうしても航空法で高いの建てられないから見劣りする。空港が近いっていう利便性とトレードオフだから文句は言えないけど。





さて、KITTEといいつつ中身はほぼOIOIである。

個人的に楽しみにしていたテナントが、HMV&BOOKS

驚くべきこと?に、これまでHMV自体福岡市内に店舗がなかった。(県内にはある)





大きさとしては、渋谷にあるやつの3/5〜2/3くらいかな…?
もう少し小さいんじゃないかと思ってたから、それよりは大きかった。


渋谷MODI


まあ、このお店は網羅性を求めるところじゃないから、何か目的をもって買い物に行くなら、丸善とかジュンク堂、タワレコ、TSUTAYA(ツタヤは規模的に変わらないか?)に行くのがいいと思う。


ただ、上に書いたように、HMVの店舗ができたということに意味がある。
これでTrySailのブロマイドでHMVのを手に入れたい時に、通販を利用する必要がなくなった。



whizが3枚置いてあった。




イベントスペースもあるから、そっちの方も期待したい。

早速(といってもイベント自体は7月だけど)ころあずのアルバムのリリイベがあるらしい。
http://tadokoroazusa.com/wf/information/16954198


隈研吾建築




で、あとは飲食店も九州初出店みたいなところが多くて、気になるところがいくつかあった。それは今後ぼちぼち行ってみたい。全体的に値段が高いのがあれだけど。







この角度から博多駅を見るのは新鮮。



で、地下の連絡通路





この通りいつも閑散としていたのに・・・!
あとちゃっかりDEAN & DELUCAがオープンしていた(天神のほうがだいぶ大きい)。




補足)タイトルは博多OIOIがずっと掲げてた垂れ幕の言葉。結果は雨。フラグ立てるとろくなことがない。



追記)お隣のJRJP博多ビルもオープンした。


俺のフレンチは初出店。ハードロックカフェはホークスタウンから移動。


KITTE博多 ―オープン日はどうか晴れますように― KITTE博多 ―オープン日はどうか晴れますように― Reviewed by mugridge on 4/21/2016 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.