M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 1日目




西武プリンスドームで行われたアイドルマスター10thライブ

『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015』



改めて思い返すと、台風11号が狙ったようにピンポイントで進路を変更して日本列島へ向かってきたりして、一週間前なんかは週間天気予報やら台風の予想進路を見てそれなりにヒヤヒヤして過ごしていた。(1日目は参加できなくなるんじゃないかと、そんな最悪の想定もしていた。)


幸い、自分が出発した18日には台風はほぼ日本列島を通過していて、何も影響はなかったんだけど。


で、今回前日入りはスケジュール的に無理だったので、当日18日の朝9時過ぎの便で羽田へ。
羽田へ到着したのは11時頃だった。

そこから、チェックインするホテルへ向い、(チェックインには早いので)荷物だけ預けて池袋へ行き、西武池袋線で西武球場前に到着したのが14:00前。


西武球場前駅への行き方なんて調べもしていなかったけど、池袋まで行けば、Pらしき人を見つけるのは苦労しなかったので、適当に付いていってどうにかなった。




それで、あまり天気が良くなさそうだというのは、前もって予期してはいたけど、案の定こっちは雨がぱらつく面倒な天気だった。

これがなかなか厄介で、傘をさすまででもないけど、気になるレベルでは降っているという。雨具を取り出すのが面倒だったのと、開場までそんなに長くなかったこともあって結局雨具は取り出さなかったけど、カメラのレンズ交換なんかはかなりやりにくくて困った。


そして、もう1つ困ったというか、驚いたのが人の多さ…。
こんなに溢れるものかと…。

よく言う、人混みで気持ち悪くなる、というようなことは僕はないんだけど、今回に限ってはそれも分かるような、そこにいるだけで疲れるレベルで人があふれていた。


もう改札出たところから人の流れができてるのが。。


久々の現地でかなりアクティブに頑張る予定だったんだけど、雨と人混みのダブルパンチでだいぶ滅入ってしまった。




とはいえ、やるべきことはやらねばという強い意志はあったので、とりあえず物販開場へ。


いつも通りCDとグッズで列が分かれていて、僕が今回狙っていたのはパンフと限定CD3枚だったんだけど、パンフが売り切れることはまずないので、まずCDの方へ。


すると、列の前でお兄さんが「ミリオン限定CD、売り切れです」と何度も繰り返している…。

ああ、来るのが遅かったか。
欲しいものは今日全部手に入れておきたかったけど、仕方がない。

ミリオンは明日また頑張ることにして、とりあえず765とシンデレラの限定CDを購入した。




続いて、グッズ列へ行くと、今度はお兄さんが「今から並ばれると開演に間に合わなくなる恐れがあります」と脅しをかけている。

開演に間に合わなくなりそうになれば、その時に切り上げればいいか…と楽観的な考えで行くと、脅しが効いていたのか誰も並んでいないではないか(グッズが売り切れていたのもあると思う)。いったいあの脅しはなんだったのか、と思いつつ、待ち時間ゼロでパンフレットを購入。




会場につくなりすぐに物販へ流れたので、ここでようやく落ち着いて西武ドームを見る。

すると、真ん中に出演アイドル全員が並んだパネルが!



こういうのを見るとやっぱり気分が上がって楽しくなる



写真を撮るPたち。




ミストが焚かれているので煙っている。




あとはこんなパネルも用意されていた。




さて、とりあえずやるべきことはやったかな、ということで、そういえば昼ごはんを食べていないことに気付く。14時を過ぎていたけど、あんまりお腹すいてなかったからね。


機内でコンソメスープを貰っていたけど、流石にそれだけで5時間超のライブに臨むのは厳しいかもしれないと思ったので、何か食べようと会場周辺を散策。


最初ファミマで何か調達しようと考えたんだけど、いざ行ってみるととんでもない行列でちょっとこれに並ぶのは嫌だなーと思って、結局銀だこにした。




銀だこ久しぶりに食べたけどおいしかった。


フラスタは翌日に全部撮りきったのでいずれどこかに上げる予定


それで、フラスタも見たりして、すでに入場は始まっていたのでそろそろ行くかーと。




僕の席は両日とも一塁側スタンドだったので、入場して左へ。

少し歩くと、会場の様子が見えて来る。

これが本当に圧巻で…。

ああすごいなー。ドームライブすごいなーといきなり圧倒されてしまった。



それで、今日の席はBスタンドの6列目、通路側だった。
狭いと思ったら通路側に少し逃げれるので、悪くない席。

まあ、この席が神席になるなんてこの時は思いもしなかった。


それで開演30分前くらいか?
突然軽口さんのスターティングメンバー発表が始まり、「一番、天海春香役、中村繪里子!」…と。
映像もかなり凝っていてめっちゃ高まるやつだった。


Twitterはこのタイミングで離脱し、いよいよ開演が近づく。

恒例の協賛企業の読み上げ、社長の挨拶、真島Pによる諸注意などがあり、中央ステージのモニターには2005.7からカレンダーがめくられていく映像が流れる。


そして、2015.7…。


「プロデューサーさんっ!ドームですよっ!ドームっっ!」



実を言うと僕はこのエンドを経験していないのだけれど、(当然色々なところで見たことはあるが)、すごく心をぐっと掴まれる感覚があった。単純な感動とは違う、重みと感慨深さが…。



  1. THE IDOLM@STER 全員
    僕は開幕はバルログで行くと決めていたので、大閃光を8本折って迎えた(初現地で未だ思い出深いSSAを踏襲した感じ。しかし、そろそろリウムセットも考えようかなーと思う今日このごろ)。ただこの時間帯は全然外が明るく、普通のリウムだと輝度的にあまり目立たないというのを想定しておくべきだった。その点、UOは日中から煌々と輝いていたので、今回はUOをたくさん仕入れておくべきだったなと。まあでも、リウムが全てじゃないね。もうみんなパワーが有り余ってるので、コールは本当に凄かった。それは次のREADY!!も同じなんだけど、この規模の会場でリアルに聴くコールは、それはそれは迫力が違う。そして、765ASのTHE IDOLM@STERをドームで聴ける幸せ。SSAのときの反省というか、どうも前回はコールに意識が行き過ぎていて、終わった時にステージの記憶が薄くなっていたところがあったので、今回はコールも入れるけど、何よりしっかりと聴いて、ダンスを目に焼き付けよう、というのは今回のライブでずっと意識したところだった。
  2. READY!! 全員

  3. START!! 中村繪里子
    9thであったときに、リアルで聴く貴重な機会を逃してしまった…もう聞く機会ないかもな…なんて思ってたけど、聴けました。 良いね。
  4. ラムネ色 青春 釘宮理恵, 下田麻美, たかはし智秋
    夏らしい曲を、この夏を感じる会場で聴くとまた格別。さわやかな気分になる。
  5. Pon De Beach 沼倉愛美
    曲自体は聴いていたけれど、コールまで予習が追いついておらず。それでもそんなに難しいものでもなかったので繰り返しの中ですぐに会得して、楽しむことが出来た。これまた何とも夏らしい曲で、ぬーぬーのヘッドセット姿と、水鉄砲でアリーナ席に水を撒くパフォーマンスが印象的だった。本当に今日みたいな蒸し暑い日にはぴったりの曲・演出だったと思う。あとこの曲は、明るい時間帯に外を感じられる西武ドームでやることで、すごく開放感とフェス感が感じられて楽しかった。閉じた会場だとこうはいかなかったんじゃないかな。
  6. 待ち受けプリンス 今井麻美, 原由実
  7. YOU往MY進! 下田麻美
    9thでもタオルを振るパフォーマンスが印象的だったこの曲。できて嬉しかったし、楽しかった。
  8. ALRIGHT* 浅倉杏美
  9. 自転車 平田宏美
  10. DIAMOND 釘宮理恵
  11. 滝田樹里
  12. THE 愛 中村繪里子, 浅倉杏美, 滝田樹里
    この曲知らなかった。あとで調べるとちゃんと持ってたんだけどね。
    知った上で聴きたかったという気持ちもあるけれど、むしろ知らなかったことで印象に残った部分もあり…。10thを思い出す一曲になりました。
  13. GO MY WAY!! 今井麻美, たかはし智秋
  14. 太陽のジェラシー 中村繪里子
    SPやアケマスで春香の最初の曲として何度も選んでいたので、僕としても思い出のある曲。9thであったときに、これも生で聴きたかったなぁと思っていたので、嬉しかった。
  15. おはよう!!朝ご飯 沼倉愛美
    あれ、コールどんなだっけ…分からんぞ…。。。
    ということで、コールを把握していなかった。無念。
  16. CHANGE!!!! 平田宏美, 下田麻美, 滝田樹里
  17. First Stage 浅倉杏美
    あ、First Stageだ、と。なんかそんなことを思ったのを覚えている。
    あとは、あずみんが一番遠いステージで歌っていた記憶もある。
    記憶がおぼろげなのは後述の理由から…。
  18. Here we go!! 釘宮理恵
    春香のをよく聴いていたなーというのを思い出していた。
    最近のいかにも綺麗でかっこいい曲もいいけれど、こういうちょっと古臭い曲(と僕が感じるだけかもしれないけど)があるもアイマスらしさかなと思う。
  19. 魔法をかけて! 原由実
    これは歌詞がすごく好きな曲。割と期待してたので来てくれて嬉しかった。
  20. ふるふるフューチャー☆ 中村繪里子, 沼倉愛美
    またあとで少し詳しく書くけど、この曲は目の前ではっしーが歌ってくれたから、それをずっと見ていた。
  21. ID:[OL] 滝田樹里
  22. エージェント夜を往く 平田宏美
  23. ポジティブ! 下田麻美
    ポジティブはCDで聴いてて、いぇーい!とかFuuu!!とか、ずっとやりたいと思ってたし、来たらできると頭のなかでは思ってたんだけど、いざやってみるとタイミングが全然つかめなかった。やっぱ練習しとかないとダメだね。
  24. The world is all one !! 釘宮理恵, 浅倉杏美, 原由実
  25. 9:02pm たかはし智秋
  26. 蒼い鳥 今井麻美
  27. 自分REST@RT 全員
    これ、自分も唯一持って行っていたUO2本を折ったけど、壮観だった(まあこの曲に限らずUO尽くめになる曲はすごい)。UOって本当に見ていて光の粒が立っていて、やっぱり特別だなと思った。(とはいえ、ジブリの話ではないけど、全体曲でなんでもUOを振る最近の風潮はなんとかならんかなとも思う…)
  28. DREAM 今井麻美, 釘宮理恵, 原由実
    DREAMは11年の冬フェスで知って以来、大好きなので生で聴けて嬉しかった。
    腰を手でぽんぽん叩く振り付けがあるじゃないですか、はらみーのそれがすごく印象に残っている。
  29. 嘆きのFRACTION たかはし智秋
  30. Rebellion 沼倉愛美
    回を重ねる毎に練度が上がっていく真実の赤。きょうの真実の赤もばっちり決まって客席からも思わずおーという声が漏れていた(笑)。実際壮観だった。
  31. relations 下田麻美, 滝田樹里
    ずっと前から生で聴きたい曲だったので、嬉しかった。
  32. 絶険、あるいは逃げられぬ恋 平田宏美
  33. オーバーマスター 浅倉杏美, 原由実, 沼倉愛美
    これもrelationsと並んでずっと前から生で聴きたい曲としてあったので、イントロ流れたときにはテンション上がった。あずみ様ー。
  34. Fate of the World 今井麻美
    ダンスめっちゃかっこよかったし、ミンゴスの歌にも迫力があった。 間奏ではハイキックもあって、さすがのパフォーマンスという感じ。
  35. KisS 原由実
  36. 笑って! 中村繪里子
    個人的にこれはかなり嬉しかった。 春香の曲の中で1、2位を争うほど好きなんだよね。円盤が出たらまたしっかりと聴き直したいなと思う一曲。
  37. またね 釘宮理恵
    くぎゅともあろうお方が曲中冒頭から泣くというところに、この10年の長さとか、ドームライブの重み、みたいなのを感じながら(勝手に想像しながら)聴いてた。
  38. First Step 浅倉杏美
    FIrst Stepは大好き。この曲、僕の中では2012年の冬フェスの印象が強くて、始めはあずみんこれは泣くかも…?なんて思っちゃったけど、(最後ちょっと震えていましたが)今回はしっかり歌い切ってくれた。
  39. 君が選ぶ道 滝田樹里
  40. 風花 原由実
    今日の風花いつにもまして厳かで迫力があったような気がする。 はらみーの歌の上手さにはいつも感心する。
  41. 細氷 今井麻美
    これがよかった。ミンゴスの上手さなんだろうけど。音響がそんなにいいとは言えないドームで、歌上手いなと素直に感心しながら聴いていた。
  42. LOST 平田宏美, 下田麻美, 沼倉愛美, たかはし智秋
  43. 私たちはずっと…でしょう? 中村繪里子, 今井麻美, →全員
  44. Destiny 全員
  45. アイ MUST GO! 全員
    終盤は会場全員で一緒に歌った。 いい思い出になったかな。
  46. M@STERPIECE 全員, サポートメンバー
  47. 虹色ミラクル 全員
    マスピで終わらないで欲しいなとは思っていたけど、ちゃんと続きがあった。それで、僕は虹色ミラクルは初めて生で聴いた。前回のSSAで聴けなかっただけに、このマスピからの虹色ミラクルの流れは嬉しかったな。
  48. THE IDOLM@STER 全員, サポートメンバー
    これは本当にクライマックスといった感じで、会場も最後のパワーを全部傾けていたように思う。THE IDOLM@STERに始まり、THE IDOLM@STERに終わるというのも何かいいよね。

さて、というわけで、ざっくりと書いてきたけれど、実はメドレーの最中にサプライズがあった。今回のステージは花道がアリーナ全体に伸びていて、まあ西武ドーム結構傾斜があって見やすかったんだけど、自分がいちばん演者さんを近くに見れるならその花道の部分だろうなと思っていた。そしたら、なんと今回はシンデレラとミリオンのメンバーが内野席の通路をトロッコで回ってくれるという素晴らしい演出が仕組まれていた。もうね、曲が流れてるときに通路の右の方からシンデレラガールズが来るもんだから、僕なんかはステージとどっちみていいかわからないような感じで、キョロキョロしてた。で、僕は丁度内野席の上り下りの通路側に面した席だったんだけど、トロッコはしばらくすると(定位置で)止まってくれて、それが僕のいた席の右の通路のとこだったから、それから10〜15分くらい、真正面4、5メートルのところではっしーがずっとサイリウム振ったり、歌ったりしてくれたのである。となると、これははっしー見るしかなくなるよね!

感覚としてはもう少し近かったかも


はっしー、ほんとに卯月のようにずっと笑顔を振りまいてくれて、当然客席の我々もみんな笑顔で、お互いに笑顔でサイリウムを振り合うっていう至極のひとときだった。あとはシャボン玉も飛ばしてくれたり…。昨日シンデレラのアニメも再開したばかりのこのタイミングではっしーを間近に見れるなんてなんてついてるんだろう…そんな幸せを噛み締めながらのメドレーだった!そういえば、ふるふるフューチャーの時なんかは、はっしーも歌ってたんだけど、辺り一帯で「大好きはっしー」とコールをかけたりしていた(笑)


そして、右側には他のシンデレラの演者さんがみなずらーっと並ばれていたんだけど、メドレーも終盤になると最後は右の方から押されてトロッコが連結していって、最後はっしーのトロッコとつながって、バックネットの方に動いていった。その際、ふーりん、めしや、るーりー、そらそら、れいちゃまも数メートル先を歌いながら通って行くわけで、もう本当に嬉しかった!来たかいがあった!


ということで、結局、First stageからこのポジティブくらいまで、ずっとはっしーが眼前にいて、曲は聴いていたけど、ステージの方は見てないという状態だったことを自慢して、1日目のレポートは終わろうかな。


今日の10thライブを聴いているなかで、9thを通じて、あるいはそれ以前からいつかは自分も生で聴いておきたいと思う曲がたくさんあったことを思い出した。で、今日のライブではそういう「あそういえばこれ聴きたかったんだ!」って思う曲が多くて、とても満足できるライブだった。



M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 1日目 M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 1日目 Reviewed by mugridge on 7/18/2015 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.