LETSフォント使用事例ページができていたお話

先日学生向けLETS契約者にアンケートをやってて、何も知らない私はまさにこの「使用事例を紹介するページ」を作ってみてはどうかとアンケートに書いたのですが、それを書いた時にはすでにできていました(笑)




やっぱり、アニメ、ゲームのファンの中にはこういうニッチな話題が好きな人が多いというのは私も結構感じていて、最近だとキルラキルのラグランパンチがtwitter等ですごく話題になっていたんですよね。ツイートを見ていると自分もラグランパンチを使ってみたいというようなものが多く、LETSを宣伝するという意味では使用事例の紹介はとても効果的だろうと思っていたのです。



LETSフォント使用事例 http://www.lets-member.jp/about/fontuseexample/anime/



このページ、数日前にできたばかりでまだまだ事例は少ないですが、我らが?アイマスの劇場版ロゴも紹介されておりました。


あと私は知らなかったんですが、プレイステーションのシステムフォントもベースはフォントワークスのロダン系統のものだったんですね。任天堂がシステムフォントとしてニタラゴを使っていたのは知っていましたが、プレイステーションもだったとは…。


(ちなみにPS4からは自社フォントらしいです。http://www.sony.co.jp/SonyInfo/design/works/projects/sst-font/


ということで、アンケートには的外れな要望を書いてしまったのですが、個人的にはもう一つ要望があります。これはアンケートに書いてなかったんですが、学生向けLETSの一般向け的なものを始めて欲しいということ。これは多分とても難しいことなんでしょうけど、やっぱりフォント使いたいと思っても今のLETSは高いんですよね。私なんか今は完全に自己満足でフォントワークスフォントを使っていますが、これも4年経ってしまえば終わりなわけで…。社会人になって自己満足でLETSを契約しようと思うと毎年3万(だっけ?)の出費を強いられることになり、さすがにこれは厳しいです。せめて¥5,000/年とかでどうにかならないものでしょうか。¥5,000/年とかだと趣味で契約してしまう人が割といるような気もするんですが…。





LETSフォント使用事例ページができていたお話 LETSフォント使用事例ページができていたお話 Reviewed by mugridge on 3/30/2014 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.