Re: ファルケンボーグ

最近失速した感が否めないホークス、やっぱり原因は先発陣の不調とケガ人の多発でしょう

まずは先発陣
交流戦終わるまでは1点台がいっぱいいたのにもう一人もいないし
ってか今見たらパ・リーグでももう4人(マー君、唐川、武田勝、ダル)しかいないのか…
防御率1点台は交流戦の恩恵だったんだね
摂津、岩崎のほうが杉内、和田より安心して見てられるのはある意味問題だから、杉内、和田には早く復調してもらいたいところです。

次にケガ人
オーティズが昨日戻ってきととはいえ、まだ内川、多村が離脱中。
多村はデットボールで左手小指が裂傷、8針縫う怪我。傷口がえぐれてたそうです。復帰は7月下旬の予定だそうですが1ヶ月バットを持てない状況だったようで帰ってきてすぐ打てるかは疑問。内川もまだ時間がかかりそうだしこれはどうしようもないね


と、ホークスの調子はイマイチだけど…


サッカー日本代表U-17は絶好調!!!
今メキシコで行われているU-17のワールドカップで日本代表はグループB(ジャマイカ、フランス、アルゼンチン)を1位通過、決勝トーナメント第1戦相手のニュージーランドを6-0で撃破してベスト8入りを決めました!!!
つぎはブラジルだけどなんとか勝ってもらいたい。試合は7月3日です

トーナメントといえば今行われているテニス4大大会の1つウィンブルドン
男子シングルスの決勝、今年はナダルVSジョコビッチ。まぁ今のランキング見たら順当だけど、フェデラーにはもうちょっと頑張ってもらいたかった…やっぱ年かな…全仏では決勝まで行ったのにね
ナダルとジョコビッチだとどちらを応援するか迷うけど、ここは初の世界ランキング1位になったジョコビッチを応援しようかな!こちらも試合は7月3日です


スポーツネタはこれくらいにして、
今日はカラオケにいってきました
高い音が全然出ない僕は、果敢にいろんな曲にチャレンジするも玉砕されました〜

K.Kが出してくれた俺の平均点は四捨五入で
sechzigundsechs
うん…分からないよね。わからなくていいんだよ
チャレンジした結果が裏目に出た

そしてやっと見つけた声が出る曲、The BeatlesのHere Comes The Sunは歌ってみると採点されない曲で残念…
まぁいい曲だしこれからも歌っていこうかな
↓ちなみにこれが本物のHere Comes The Sun
Here Come The sun

あと、これはいつも歌うけどT崎がいい曲だと言ってたので…
本物はやっぱりいい曲
The BeatlesでP.S. I Love You
ここはK.Kにも俺の偽物ではなく本物を知ってもらいたい

洋楽って不思議で、聞いていると歌えそうに思うんだけどいざ歌ってみると音が高かったりするんだね...
なんでだろう?

では今日はこの辺で〜
Auf Wiedersehen!

P.S. 一人称代名詞を俺か僕で迷ってる…どちらも使ってみるとイマイチしっくりこない
   あと、 前回のコメント返事書きました〜

Re: ファルケンボーグ Re: ファルケンボーグ Reviewed by mugridge on 7/03/2011 Rating: 5

2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    早速コメントだゴッツンコ。ホークスは投手が疲れてきたと思うゴッツンコ。森福にしてもファルケンボーグにしてもスランプは訪れるゴッツンコ。休み休みやればいいんだゴッツンコ。松中途中交代してたけど大丈夫かなゴッツンコ。ファインプレーで怪我なんかするなよゴッツンコ。
    カラオケに関して言うとアイマスの曲は俺や北九州の彼の声ではなくアイドルたちの本物の声を聞いて欲しいゴッツンコ。特に真、千早、あずさ、貴音の歌唱力はすばらしいゴッツンコ。(中の人かな)
    個人的にはアニメを見てほしいゴッツンコ。語れる仲間がほしいし、初めて見る人でも大丈夫なように作ってあるゴッツンコ。数学教師(仮)は見るのを忘れそうだからな(忙しいとか言って)かくいう俺もゲーム持ってないゴッツンコ。
    アビスパ初勝利おめでとうゴッツンコ。
    最後にメガトロン様万歳!以上インフェルノでしたゴッツンコ。(ビーストウォーズに登場。ビーストモードは赤いアリさん。口癖がゴッツンコ。最終的にはクイックストライクと共に猿人を攻撃したメガトロン様の攻撃により死亡。C.V.は三木眞一郎。)

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    えらく早いなゴッツンコ
    アビスパやっと勝ったのかゴッツンコ
    また明日ゴッツンコ

    返信削除

Powered by Blogger.